忍者ブログ
NinjaToolsAdminWriteRes

はんなり便り

神苑内の花々の開花状況等をお知らせします。

HOME ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6]

赤実大島、咲き初む

少しずつ気温も上がってきて春がもう目の前までやってくるようです。
新生活の準備を始めてる方もいらっしゃる事だと思います。

神苑では早咲きの桜の一種、赤実大島(あかみおおしま)が顔をだしています。
先ずはこの花をご覧いただき桜シーズンの幕開けを感じてください。

PR

無題

本日で東日本大震災から8年の歳月が流れました。
月日がたつのは早くもあり遅くも感じられますが我々、
神道に生きる人間としてもこの出来事は絶対に忘れる事なく、
自分達に何ができるかを常に考えさせられる日々だと思ってます。

そんな中、本日もかわらない風景を紹介させていただきます。
平安神宮の神苑では本日も梅が綺麗に咲いてます。
このかわらずにある景色や花が本当にかけがえのない物だと感じ取れます。
これからもこの日常を大切にしていきたいと思うそんな1日です。


無題

コートが必要なくなるぐらい暖かくなりましたね。
そんな気候にあわさって梅が散り始めに近づこうとしております。
どうぞ機会をお見逃しないように神苑に足をのばしてください。



































ただいま馬酔木(アセビ)が見頃です。
この木はその名の通り馬が食して酔ってふらついた所からつけられたようです。
そのような由来とは裏腹に綺麗な花を咲かせています。
こちらもどうぞ注目してください。


春近づく

先月の便りにて紹介しましたつくしですが本日でここまで成長をしていました。
早い成長にいよいよ春の兆しが見えてきたように思います。
気温も暖かくなり過ごしやすさを感じつつも花粉が心配な所です。


































また東神苑、橋殿近くにあります桜、赤実大島が一つ顔をだしました。

いよいよ桜の季節が近づいてくる。そんなお知らせのように思います。


梅見頃

暖かくなり寒くなりと、ここ一週間は気温が大きく変動する日が続いてますね。
さて今月は以前から梅を主体にお便りを書かせていただいてます。
また3月4月に入るといよいよ桜が咲きお花見の季節だと思われます。

でもかつてはお花見といえば桜ではなく梅だったそうです。
お花見とは奈良時代から存在しており花の観賞は当時は梅とされていたようです。
そして平安時代へと進み桜にかわっていったそうです。
万葉集において梅を題材にした歌は110首、桜は43首と梅が桜の倍以上なのです。
いかがでしょうか? 本日見頃です。
皆様の色々な視点で梅を楽しんでもらえたらと思います。


|PageTop| 次のページ ≫


カレンダー

02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
4 6 7 8 9
10 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
heiansan
性別:
非公開

バーコード

お天気情報

カウンター

アクセス解析

フリーエリア


※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【heiansan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog