忍者ブログ
NinjaToolsAdminWriteRes

はんなり便り

神苑内の花々の開花状況等をお知らせします。

HOME ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6]

女郎花

 お盆時期も終了し、仕事を始められてる方々も多いのではと思います。
京都は相変わらずの暑さですが外国人観光客の皆様で賑わっております。
本日は南神苑の平安の苑より女郎花(オミナエシ)が咲いておりますのでご紹介します。
少しいやらしい名前と思われますがこの和字をつけたのは萬葉集からだそうです。
ほかにも高貴な女性を圧倒するほど美しい花という意味もあり女性に深く関わる花のようですね。また注目してご覧いただければと思います。









 

























こちらは西神苑のスイレンの風景です。
夏の間も見頃ですのでどうぞご鑑賞にお越しください。

PR

百日紅 開花中

 8月も中旬に差し掛かりましたが相変わらずの蒸し暑さですね。
さて京都では16日に五山の送り火が行われる事もあり街中は賑わい始めております。

そんな中、平安神宮神苑ではサルスベリが開花中です。
先週にお伝えした時から比べるとそこそこ咲き始めております。
開花時期は主に夏ですのでまた一度鑑賞に訪れていただければと思います。


百日紅

 8月に入り京都は厳しい暑さが続いております。

思い切って汗をかきに外出するのもいかがでしょうか?
さて平安神宮神苑では西神苑の百日紅(サルスベリ)が少しですが咲き始めました。
西神苑ではスイレンも見頃なのであわせてご鑑賞いただきたいと思います。






















夏休み、京都へご旅行に来られる方々もおられると思います。
その時はどうぞ平安神宮神苑にお立ち寄り下さい。



本日より8月

 本日より8月に入り暑さも厳しさを増してまいりました。皆様も熱中症などには気をつけていただきたいと思います。
本日も神苑の様子をご紹介致します。
こちらは東神苑にございます、尚美館(貴賓館)と泰平閣(橋殿)と呼ばれる建物です。この二つの建物は大正に入り京都御所から移築してきた建物でございます。
御所では貴賓館は展示などをする時に、また橋殿は渡り廊下として使用されていたそうです。

橋殿では座るスペースもありますのでゆっくりくつろぎながら神苑を眺めていただければと思います。


池泉回遊式庭園

 平安神宮の神苑は別名として池泉回遊式庭園とも呼ばれています。
それは池とその周囲を巡りながら楽しむ庭園ともいわれております。
この時期は池を眺めながら広大な庭をゆっくり散策していただきたいと思います。


 
















南神苑より桔梗の見頃が続いております。
また朝顔が顔を出し始めました。


|PageTop| 次のページ ≫


カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
heiansan
性別:
非公開

バーコード

お天気情報

カウンター

アクセス解析

フリーエリア


※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【heiansan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog