忍者ブログ
NinjaToolsAdminWriteRes

はんなり便り

神苑内の花々の開花状況等をお知らせします。

HOME ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6]

ナノハナ

新年を迎えてから早くも中旬に差し掛かってまいりました。
一段と寒さも増し神苑の樹木の顔もやや強張って映ります

そんな中、南神苑にて本日ナノハナが咲いておりましたので
ご紹介したいと思います。
こちらは一般的にはアブラナと呼ばれており古くから野菜として
また油を採るため栽培されてきたと言われています。
また明るい黄色が菜の花畑として伝えられているそうです。

色んな見方で神苑を散策いただく事でこのような植物たちに出会えます。
ごゆっくりお楽しみいただければと思います。













PR

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。
新しい1年が始まりました。皆様にとっても素晴らしい年となりますように
お祈り申し上げます。
また本年は御代がわりという非常に大切な年となります。



職員一同皆様のお参りを心よりお待ちしております。










































神苑も通常通り拝観できますので是非お参りの際にお立ち寄りください。


神苑池


今年も残す所あとわずか。年末の大掃除をされている方が大半でしょうか。
大晦日付近から凍えるような寒さと予想されているので
初詣の防寒対策はしっかりしておきたい所です。


本日の神苑は池をメインにのせてみました。
当神苑の池は背後の東山につながっており、
冬は花にとらわれないことで向こうまで見通せて気持ちが広がっていく気が
するのではないでしょうか。

橋殿からは座れる場所があるのでゆっくり景色をお楽しみください。





神苑の松

非常に寒い季節になってまいりました。
寒さのせいか、人と同じく神苑の樹木の顔もやや強張って映ります。
日中になりお日様が当たり始めると、ホッとするのか表情も若干緩むように思えます。

さて紅葉もほぼ終わりをつげた所で本日は松の画像を添付してみました。
神苑内はアカマツを主体に構成されています。
松を中心にたどってみると神苑の骨格などが見えてくるはずです。
皆様も色んな想像をしながら散策してみてください。


紅葉続く

12月に入り今年も残す所1ヶ月となりました。
冬に季節を移そうという中、紅葉もまだ秋を忘れさせないように真紅や
黄色味を帯びたものまで神苑を光り輝く姿で照らしてくれています。

神苑の一周は約20分前後です。その間に皆様それぞれの紅葉にちなんだ
歌を詠われてみるのもいかがなものでしょうか。


|PageTop| 次のページ ≫


カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
heiansan
性別:
非公開

バーコード

お天気情報

カウンター

アクセス解析

フリーエリア


※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【heiansan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog