忍者ブログ
NinjaToolsAdminWriteRes

はんなり便り

神苑内の花々の開花状況等をお知らせします。

HOME ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6]

紀元節

私達全員に誕生日があるように、国にも誕生日があります。

わが国の誕生日は今日、2月11日。
『建国記念の日』とは日本の誕生日をお祝いする大切な日なのです。























国史『日本書紀』には次のように記されています。

辛酉(かのととり)の年春正月、庚辰(かのえたつ)の朔(ついたち)、天皇橿原の宮に
即帝位(あまつひつぎしろしめす)。是の歳を天皇の元年と為す。』

これがわが国の興りで、太陽暦に換算すると初代神武天皇が即位された年が西暦紀元前
660年2月11日にあたり、明治6年3月7日太政官布告第91号によってこの日が
『紀元節』と定められました。

今年は西暦2017年ですから、わが国は今年で2677歳となります。
世界中で建国以来神話から続く一つの王朝を戴き、これほど長く存続している国は日本以外
にありません。
皆様もぜひこのことに誇りを持ち、改めてこの紀元節、建国記念の日の歴史的意味について
理解していただきたいと思います。

今日、2月11日には神武天皇を祀る橿原神宮をはじめ、全国の神社で『紀元祭』が
執り行われ、建国の日を寿ぎ、日本と国民全員の繁栄、平和が祈念されます。
もちろん平安神宮に於いても午前10時より紀元祭が斎行され、祭典後には建国記念の碑前にて
奉祝行事が行われました。



さて、そのおめでたい今日の京都は昨夜からの雪が残る寒い日となりました。

 



















ようやく咲き揃ってきた梅にも雪が積もっていましたが、凜として花開いている様子には
神々しささえ感じます。












































気高く、美しく咲く梅をぜひご覧にお越し下さい。

御参拝の際には落雪にご注意くださいね。

PR

節分

明後日4日は立春。暦のうえではもう冬も終わりですが、今日も京都は小雪のちらつく寒い一日となりました。


 
















神苑の梅もちらほらと咲き始め、春の訪れを寿いでいるかのようです。




さて、明後日の立春を前に明日は各地で節分の行事が行われます。
もちろん平安神宮も例外ではありません。

正午   奉納狂言(茂山あきら社中)   於 神楽殿

午後1時 節分祭             於 本殿

午後2時 大儺の儀(だいなのぎ)     於 大極殿下斎場

 
















午後3時 鬼の舞(茂山あきら社中)~福豆撒行事  於 大極殿

 















 
















引き続き 節分大火焚神事     於 境内特設斎場

 

















もちろんどなた様でもご参加いただけます。
明日はお誘い合わせのうえ、ぜひ平安神宮にお越し下さい。


昨夜からの雪は15時現在まだ降り続いています。
朝は10㎝~20㎝ほど積もっていました。
これだけ積もるのも久しぶりです。
日中も晴れ間が出たり吹雪いたり、変化の激しい空模様です。






















雪景色の神苑では素心蝋梅や山茶花が見頃で、梅もちらほら咲き始めています。


























 























 






























































まだまだ寒い日が続くようです。

くれぐれもご自愛ください。

 


蝋梅・紅梅 咲き初む

新年もあっという間に1週間が過ぎました。
皆様、年末年始はいかがお過ごしになられましたか?





















今年はお天気も良く、また比較的暖かな陽気ということもあり、例年以上に多くの方が初詣にお越し下さいました。

夜明けを告げる酉の年が明け、今年1年の皆様の毎日が明るく暖かな陽射しの降り注ぐような日々になりますよう、お祈り申し上げます。



さて冬枯れの神苑には、新春を彩るおめでたい蝋梅と紅梅が咲き始めました。

 















こちらは素心蝋梅。すでに見頃です。







 















こちらは紅梅。ほんのりと淡い紅色で、いい香りがします。



神苑内の梅はこれから順次咲き、来月下旬頃までお楽しみいただけます。



謹賀新年

新年 あけましておめでとうございます。

旧年中、皆様にはご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
本年も変わらぬお引き立てのほど宜しくお願い致します。


さて、年が改まる時分にはたくさんの方がお参りくださり、大変賑々しい年明けとなりました。
その数は日が昇ってからさらに増え、広い境内は人で溢れました。

皆様はもう初詣には行かれましたか?
新しき年を無事に迎えることができたことを神様に感謝申し上げ、1年の安泰を祈りましょう。

本年も宜しくお願い致します。



|PageTop| 次のページ ≫


カレンダー

01 2017/02 03
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

プロフィール

HN:
heiansan
性別:
非公開

バーコード

お天気情報

カウンター

アクセス解析

フリーエリア


※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【heiansan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog